Local Train -普通車-
INDEX ご案内 京急の車輌 撮影地ガイド他社の車輌 ダウンロード 掲示板 リンク

800形

800形 編成写真

 800形は間合い増結から結局、大師線・優等列車の増結用になってしまった700形の"高加減速・多扉普通専用車"コンセプトを踏襲し、1978(S53)年に登場した車輌。700形での反省からか、3両1ユニット全電動車方式を採用している。京急で初の界磁チョッパを採用し、初の"省エネ"車輌となった。また、伝統の「片開き」「一灯」を受け継ぐ最後の形式となった。1000形の増備により置き換えが進んでいる。1979(S54)ローレル賞受賞。
 導入当初は主にD急行(主に川崎〜逗子の区間を運転する)に使用されることが多く、本来の使われ方をされるようになったのは製造から20年あまり過ぎた頃になる。一時期間合い運用等で、快特や特急、急行などもあったが、現在では通常は普通運用に限られてしまっている。

性能諸元
編成*3,6
最高速度 営業
設計
100km/h
100km/h
制御装置界磁チョッパ制御
駆動装置撓ミ板式継手
歯車比85:14 (6.07)
モーター出力100kw
起動加速度 公称3.5km/h/s
制動装置回生制動併用電気指令式電磁直通空気制動 (応荷重装置付)
減速度 公称4.0km/h/s(常用最大) 4.5km/h/s(非常)

現行編成

(6M) 6輌×14編成 84輌
編成M1cM2M3M1M2M3c
812編成
8121-
812-1
8121
812-2
8122
812-3
8123
812-4
8124
812-5
8125
812-6
8126
815編成
8151-
815-1
8151
815-2
8152
815-3
8153
815-4
8154
815-5
8155
815-6
8156
816編成
8161-
816-1
8161
816-2
8162
816-3
8163
816-4
8164
816-5
8165
816-6
8166
817編成
8171-
817-1
8171
817-2
8172
817-3
8173
817-4
8174
817-5
8175
817-6
8176
818編成
8181-
818-1
8181
818-2
8182
818-3
8183
818-4
8184
818-5
8185
818-6
8186
819編成
8191-
819-1
8191
819-2
8192
819-3
8193
819-4
8194
819-5
8195
819-6
8196
820編成
8201-
820-1
8201
820-2
8202
820-3
8203
820-4
8204
820-5
8205
820-6
8206
821編成
8211-
821-1
8211
821-2
8212
821-3
8213
821-4
8214
821-5
8215
821-6
8216
822編成
8221-
822-1
8221
822-2
8222
822-3
8223
822-4
8224
822-5
8225
822-6
8226
823編成
8231-
823-1
8231
823-2
8232
823-3
8233
823-4
8234
823-5
8235
823-6
8236
824編成
8241-
824-1
8241
824-2
8242
824-3
8243
824-4
8244
824-5
8245
824-6
8246
825編成
8251-
825-1
8251
825-2
8252
825-3
8253
825-4
8254
825-5
8255
825-6
8256
826編成
8261-
826-1
8261
826-2
8262
826-3
8263
826-4
8264
826-5
8265
826-6
8266
827編成
8271-
827-1
8271
827-2
8272
827-3
8273
827-4
8274
827-5
8275
827-6
8276

過去の編成

(6M) 6輌×5編成 30輌
編成M1cM2M3'M1'M2M3c
801編成
8011-
801-1
8011
801-2
8012
801-3
8013
802-1
8021
802-2
8022
802-3
8023
803編成
8031-
803-1
8031
803-2
8032
803-3
8033
804-1
8041
804-2
8042
804-3
8043
805編成
8051-
805-1
8051
805-2
8052
805-3
8053
806-1
8061
806-2
8062
806-3
8063
807編成
8071-
807-1
8071
807-2
8072
807-3
8073
808-1
8081
808-2
8082
808-3
8083
809編成
8091-
809-1
8091
809-2
8092
809-3
8093
810-1
8101
808-2
8102
808-3
8103
(6M) 6輌×3編成 18輌
編成M1cM2M3M1M2M3c
811編成
8111-
811-1
8111
811-2
8112
811-3
8113
811-4
8114
811-5
8115
811-6
8116
813編成
8131-
813-1
8131
813-2
8132
813-3
8133
813-4
8134
813-5
8135
813-6
8136
814編成
8141-
814-1
8141
814-2
8142
814-3
8143
814-4
8144
814-5
8145
814-6
8146